ホームへ
  緒方春朔 −わが国種痘の始祖−  
偉業を讃える
 
史跡を訪ねて
 
緒方春朔史談
  
資料を探す
 
天然痘関係歴史略年表

 

作者紹介
 
サイトマップ


作者紹介

富田英壽(とみたひでひさ)
生年月日:昭和12年2月3日
住所:福岡県朝倉市甘木1971-2

略歴
昭和30年 久留米大学附設高等学校卒業
昭和36年 久留米大学医学部卒業
昭和42年 久留米大学医学部講師
昭和43年 医学博士
昭和47年 富田耳鼻咽喉科医院院長
昭和53年 甘木ロータリークラブ会員
平成元年 医療法人富田耳鼻咽喉科医院理事長
平成 2年 日本医史学会会員
平成 2年 緒方春朔種痘成功200年記念顕彰事業実行
委員長 (甘木朝倉医師会主催)
平成17年 緒方春朔顕彰会会長
平成27年 「予防接種は秋月藩から始まった」キャンペーン
推進協議会顧問
著書
・『その時どきに心を込めて』(海鳥社)
・『梅は寒苦を経て清香を発す』(海鳥社)
・『緒方春朔顕彰の歩み−春朔会三〇周年記念誌−』(春朔会)
『種痘の祖 緒方春朔』(西日本新聞社)
『「ロータリーの理想と友愛」読本』(富田英壽)
『天然痘予防に挑んだ秋月藩医 緒方春朔』(海鳥社)
『「めまい」はどうしておこるの』
 -健やかに生きるための「めまい」の話
-(富田耳鼻咽喉科医院)

・『あちら観たまま』富田英一遺稿・富田英壽編著(富田英壽)
・『魅力あるロータリーに』(富田英壽)
『予防接種は、秋月藩から始まった』(富田英壽)
顕微鏡を見るドクター

著書(緒方春朔関係)

1990年   緒方春朔先生種痘成功200年記念によせて   「福岡県医報」第1168号

1991年 緒方春朔種痘成功200年記念事業報告 「日本医史学雑誌」第37巻第1号

1991年 緒方春朔先生種痘成功200年記念顕彰碑除幕式並びに記念式典報告 甘木朝倉医師会雑誌「医艸」復刊第1号

1991年 種痘発祥の地、筑前秋月 「福耳会ニュース」94号

1991年 種痘成功二百年に偉業を偲ぶ 酒井シヅ監修『日本の医史跡20選』バイエル薬品株式会社

1992年 先端医療への闘い−種痘の始祖、緒方春朔− 『日本薬学会第112年会講演要旨集』4

1992年 緒方春朔史談 其之壱
「『種痘必順辨』か『必須辨』か」
甘木朝倉医師会雑誌「医艸」第3号

1993年 緒方春朔史談 其之弐 『春朔の遺品について』 甘木朝倉医師会雑誌「医艸」第4号

1994年 緒方春朔史談 其之参 『梅野信吉』 甘木朝倉医師会雑誌「医艸」第5号

1994年 我が国の種痘の始祖 秋月藩医 緒方春朔 「西日本文化」305号

1997年 緒方春朔『種痘必順辨』の書名について 「日本医史学雑誌」第43巻3号

2004年 種痘の先駆者となった秋月藩医−緒方春朔 富士通株式会社「富士通飛翔」(日本人のオリジナリティ探訪)52号

2006年 『種痘の祖緒方春朔』を上梓して 甘木朝倉医師会雑誌「医艸」第17号

2008年 「春朔の生い立ちについて」 朝倉医師会雑誌「医艸」第19号

2010年 種痘の祖・秋月藩医緒方春朔の願った医療
(没後200年記念に際して)
朝倉医師会雑誌「医艸」第21号

2013年 予防接種は秋月黒田藩から始まった 朝倉医師会雑誌「医艸」第24号

2015年 緒方春朔顕彰の大援軍東京に 朝倉医師会雑誌「医艸」第26号
上へ

 [HOME] [上へ]  [偉業を讃える] [史跡を訪ねて] [春朔史談] [資料を探す] [歴史略年表] [作者の紹介]
このページは、Internet Explorer 4.0、Netscape 4.5以上でご覧ください。(他のブラウザでは、正常な表示となりません)

copyright(c)2002 Hidehisa Tomita